サーマクール

サーマクールとは何?

サーマクールアイの痛み

湘南美容外科クリニックでサーマクールアイの施術を受けた方の、痛みについての体験談です。   昔に眼瞼下垂を手術したのですが、どうしても目の上のたるみをどうにかしたくて須田先生のカウンセリングを受けました。   腫れたりしないか周りにバレるような症状がでないか心配でしたが、先生と相談して施術を受けることにしました。   目なので痛みや熱さが心配だったのですが、我慢できるほどでした。   まだ目に見えるような変化はありませんが、だんだんと効果が出てくるそうなので、心待ちにしています。(31歳 女性(神奈川県))   全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

 

サーマクールの口コミ体験談 サーマクールの痛み サーマクールアイ 未分類

サーマクールアイとは?

サーマクールは切らないフェイスリフトと言われ大人気の美肌治療です。   肌に高周波電磁波を照射して、肌深部のコラーゲン生成のアップとターンオーバーの活性化を促す画期的な美肌治療として注目を集めています。   ですが、この治療法は目元には不適合でした。   皮膚の薄い部分には使えない欠点があったのです。   ですが、近年目もと専用のチップの開発で高周波RF(ラジオ波)を目元にも使用する事ができるようになったのです。   これがサーマクールアイの誕生です。   サーマクールアイは大きく2つの作用が合起こります。   引き締め効果と輪郭改善効果です。   コラーゲン繊維がRFエネルギーで収縮して即時の引き締め効果が得られますし、コラーゲン繊維の収縮によって同時に新しいコラーゲンの生成が促進されるのです。   このサーマクールアイの効果で、目元のたるみやクマ、ハリの改善ができる様になったのです。   全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

 

サーマクールアイ

まぶたのサーマクールアイ

従来のサーマクール治療では皮膚の薄いまぶたの治療ができませんでした。   それは高周波のラジオ波が薄い肌を突き抜けて、目の組織を傷めてしまう危険があったからです。   ですがフェイシャルリフトにおいては、目の周辺の肌を特に治療したいものです。   肝心の目じりのシワやまぶたのたるみを治せないのは大きな損失だったのです。   そこで、目元専用のチップが開発されました。   サーマクールの機種にチップを取り付けてサーマクールアイとして目元の治療を可能にしました。   もともとサーマクールは肌の引き締めを得意としていますので、緩んでしまったまぶたをきりっとさせる事もできます。   目じりの小じわもしっかり改善させますので、顔の印象をかなり若がえらせる事ができる様になったのです。   全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

 

サーマクールアイ